新品・中古タイヤ交換、持ち込みタイヤ交換、大型タイヤ交換は東京大田区のタイヤショップイイダへ。

03-3777-1246

  • 営業時間 9:00~18:00 定休日/日曜・祝日
  • TEL.03-3777-1246

TIRE EXCHANGEタイヤ交換

ホーム  >  タイヤ交換

Carry-on tire change持ち込みタイヤ交換

ご自身でタイヤを有限会社タイヤショップイイダにお持ち込みいただいて、交換するサービスになります。
1本だけの交換でも大歓迎です。

持ち込みタイヤ交換

Internet purchase Tire replacementインターネット
ご購入タイヤ交換

ご自身でタイヤをネットショップなどでご購入いただき、タイヤショップイイダに直接お送りください。
お問い合わせフォームまたは電話にてその旨を明記いただき、お客様のお車で弊社までお越しください。
1本だけの交換でも大歓迎です。

インターネットご購入タイヤ交換

Summer tire /
studless tire replacement
サマータイヤ・
スタッドレスタイヤ交換

タイヤを長く使うには、タイヤの保管方法・保管場所のセレクトが重要です。
夏タイヤもスタッドレスタイヤも同じです。
直射日光や雨風が当たらず、なるべく暗く涼しい場所を選んで保管しましょう。
また保管時には、ゴムの経年劣化やひび割れなどの進行を防ぐために、タイヤの空気を半分程度抜くのがコツです。
タイヤを保管する場合、タイヤラックや遮光性と防水性のあるタイヤカバーの活用もお勧めです。

サマータイヤ・スタッドレスタイヤ交換

Tire rotationタイヤローテーション

走行距離5,000kmごとにタイヤローテーションで健康管理。
タイヤは同じ位置のまま使用すると、前後のタイヤで摩耗の進み具合が異なったり、部分的に摩耗したりしてしまいます。
一般的に多い、エンジンがフロントにある車(FF車)は、前輪の減りが早くなることが多いです。
そこで行いたいのがタイヤの寿命を延ばすために、タイヤの位置を変えるタイヤのローテーション。
タイヤの入れ換え目安は5,000km走行ごと。
ローテーションにより、タイヤの摩耗を均一することでタイヤを長持ちさせことができます。
どのようにタイヤを入れ換えるかはタイヤショップイイダの技術者にお任せください!

タイヤローテーション

PROCESSタイヤ交換作業工程

STEP.01

ジャッキUPまたはリフトにて車体を持ち上げます

ジャッキUPまたはリフトにて車体を持ち上げ、
大小のインパクトを使いホイールナットを取り外します。
ロックナットを使用される場合は、アダプターをご持参下さい。

STEP.02

タイヤの脱着には、チェンジャーを使います

チェンジャーを使い、タイヤを脱着します。
20インチまで対応が可能です。空気圧は基本標準で注入します。
空気圧のご指定がございましたらスタッフにお声掛け下さい。

STEP.03

ホイールバランサーでインとアウトのバランスを調整します

ホイールバランサーを使い、インとアウトのバランスを調整します
バランスウェイトは、スチールホイール用・純正アルミ用・貼り付けウェイト(銀)を使い分けます。

STEP.04

トルクレンチを用いて適正なトルクでナットを締め、車に装着します。

トルクレンチを用いて適正なトルクでナットを締め、車に装着します。

※トルク、ねじ経によって調整しています。

PRICE LIST料金表

※すべて税抜き価格

タイヤ交換
(脱着・組替・バランス調整込み)

12~15インチ 1,500円/1本
16インチ 1,800円/1本
17インチ 2,000円/1本
18インチ 2,500円/1本
19インチ 2,700円/1本
20インチ 3,000円/1本

タイヤローテーション
(バランス調整込み)

1台4本で3,000円

車両からの脱着のみ

1,000円/1本

パンク修理

2,500円~/1本

廃タイヤ処理

300円/1本(ホイール付きはタイヤは500円)

窒素ガス充填

1台分で2,000円

ゴムバルブ交換

1本200円
pagetop